ホーム > 山梨が合宿地に選ばれる理由 > アスリートからの支持

ここから本文です。

アスリートからの支持

私たちも、山梨をスポーツ合宿地として推薦します!

数多くのスポーツ選手が、山梨から世界に羽ばたいています。さまざまな国際大会で活躍する現役アスリートや、スポーツ専門家の推薦コメントを紹介します。

江原 騎士競泳

  • 主な実績
    2016年 リオオリンピック 800mフリーリレー3位
    2016年 日本選手権400m自由形 優勝
    2015年 世界選手権出場
    2015年 ユニバーシアード200m自由形 4位
    2013年 東アジア大会200m自由形 優勝
  • おすすめの施設
    小瀬スポーツ公園

▲トップに戻る

鈴木 徹走り高跳び

▲トップに戻る

後藤 輝也ラグビー

  • 主な実績
    2016年 リオオリンピック 男子7人制ラグビー出場 第4位
  • おすすめの施設
    富士北麓公園

 

▲トップに戻る

中山 陽介ウェイトリフティング

  • 主な実績
    2016年 リオオリンピック ウエイトリフティング 男子62kg級 12位
    2015年 世界ウエイトリフティング選手権 出場
    2014年 世界ウエイトリフティング選手権 出場
    2010年 世界ウエイトリフティング選手権 出場
  • おすすめの施設
    日川高校 ウエイトリフティング場

▲トップに戻る

野澤 啓佑陸上 400mハードル

  • 主な実績
    2016年 リオオリンピック 出場(準決勝進出)
    2016年 日本選手権 優勝
    2013年 東アジア大会 3位
    2013年 ユニバーシアード 6位
  • おすすめの施設
    小瀬スポーツ公園 陸上競技場

▲トップに戻る

佐藤 優香トライアスロン 

  • 主な実績
    2016年 リオデジャネイロオリンピック 15位
    2015年 世界トライアスロンシリーズオークランド大会7位
    2014年 第20回日本選手権大会 優勝
    2014年 アジア競技大会 ミックスチームリレー 金メダル
    2010年 第1回ユースオリンピック競技大会 金メダル
  • おすすめの施設
    西湖

▲トップに戻る

米満 達弘レスリング

  • 主な実績
    2012年 ロンドンオリンピック 金メダル
    2011年 世界選手権 銀メダル
    2010年 広州アジア大会 金メダル
  • おすすめの施設
    富士北麓公園鐘山総合スポーツセンター、富士五湖周辺のスポーツ施設等
 

山梨県で東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿を行うことは、選手にとって沢山の魅力があると思います。特に、私の生まれ故郷である富士吉田、富士五湖周辺の施設をお勧めしたいと思います。
まず始めに、私がお勧めしたいものは富士吉田、富士五湖周辺の美しい自然、そして世界文化遺産の富士山があることです。この富士周辺には神社仏閣や霊峰富士によって作られた自然からの強いエネルギーが放出されていることで有名です。この様な場所はパワースポットと呼ばれており、人間の心身に非常に良い影響を与えることが知られています。私はこの富士の麓、富士吉田で生まれ育ち、霊峰富士からのエネルギーを日々の生活の中で吸収し、世界でも戦える強靭な身体を手に入れることが出来たと思います。また、立地条件もトレーニングに適している場所だと思います。海抜800mを越える富士五湖周辺地域では自然に心肺機能を鍛えることが出来ます。そして、開催地東京から非常に距離が近いことも選手にとっては大事なことだと思います。
次に、富士吉田、富士五湖周辺地域の水も魅力の一つです。この水は富士山の雪解け水が何十年間も地下の溶岩によってろ過されたものです。この地域では身体に良いミネラルが含まれた水を水道から飲むことが出来、真夏でも冷たくて美味しい水を飲むことが出来ます。また、吉田のうどんも魅力の一つです。
最後に、選手にとって何よりも力になるのは周りの人達からの応援だと私は思います。私がオリンピックに出場した時、地元の富士吉田、そして山梨県の皆様から非常に熱い応援を受けました。この応援が私の力になり、応援していただきました皆様のお蔭で、日本に金メダルも持って帰ることが出来ました。事前合宿で訪れる選手達も山梨県の皆様からの応援、そしておもてなしを受けることが出来ると思います。

▲トップに戻る

高田 裕司レスリング

  • 主な実績
    2016年 リオデジャネイロオリンピック 日本選手団総監督
    1984年 ロサンゼルスオリンピック 52kg級 銅メダル
    1976年 モントリオールオリンピック 52kg級 金メダル
  • おすすめの施設
    山梨県全般

山梨を合宿地として選ぶメリットは、なんといっても自然景観が美しく、空気や水がとてもきれいなことでしょう。特に富士北麓や八ヶ岳といった山岳地域は準高地にあたり、涼しく快適な環境の中で調整をすることができます。
ぜひ一度山梨に、調査に訪れてみてください。安全かつ衛生的な環境で、質の高い合宿が行えることをご覧いただけます。

▲トップに戻る

鈴木 聡美水泳

  • 主な実績
    2016年 リオデジャネイロオリンピック 平泳ぎ100m、400mメドレーリレー出場
    2012年 ロンドン 平泳ぎ200m銀メダル、100m銅メダル、400m メドレーリレー 銅メダル
  • おすすめの施設
    山梨学院大学シドニー記念水泳場
 

山梨県は緑に囲まれ、とてもリラックスが出来ます。
また地元の食べ物が美味しく、温泉で疲れを癒すこともできる。
体力、精神共にコンディション作りに良いと思います。

▲トップに戻る

恒吉 恵子(旧姓:中込)アーチェリー

  • 主な実績
    1995年 世界選手権出場
    1992年 バルセロナオリンピック出場
    1990年 北京アジア大会出場
    1988年 ソウルオリンピック出場
  • おすすめの施設
    緑が丘スポーツ公園敷島総合公園

私がおすすめしたい施設は、緑が丘スポーツ公園と敷島総合公園です。
緑が丘スポーツ公園は交通の便もよく、温泉街の宿泊施設からも近い場所にあります。その中の洋弓場は周辺の高校の練習場所にもなっており、きれいに整備されているので、射ちやすい環境が整っています。
敷島総合公園は、とても見晴らしの良い場所にあり、騒音のない静かな環境で集中して練習するのにとても適しています。
また、山梨県は豊かな自然とおいしい水のおかげで、食に関する面も充実しているので、肉体づくりにも適していると思います。

▲トップに戻る

辻 知恵バレーボール

  • 主な実績
    2004年 アテネオリンピック 5位
    2003年 ワールドカップ出場
    1994年 世界選手権 出場
    1990年 世界選手権 出場
  • おすすめの施設
    小瀬スポーツ公園 武道館

小瀬スポーツ公園武道館は、武道競技への利用はもちろん、バレーボールコートも2面が取れる冷暖房完備の快適な施設です。管内のトレーニングルームはスペースが広く、最新機器で充実しています。
開催地 東京まで100分という場所にありながら、「世界遺産 富士山」をはじめ、3000m級の山々に囲まれた自然の中でリラックスしてトレーニングが出来る環境です。
山梨県はブドウ、モモなどの果物も豊富で、日照時間も日本一長く、水もきれいで非常に過ごしやすい土地です。
競技場近辺には温泉宿泊施設も充実していて、県内の地域毎にスポーツに対する情熱や一体感が強くありますので、充分に外国人の方へのおもてなしができることでしょう。

▲トップに戻る

藤嶋 大規カヌースプリント

  • 主な実績
    2016年 ワールドカップ 4×200mリレー 9位
    2012年 ロンドンオリンピック 200m ペア10位
    2011年 世界選手権 500m ペア5位
    2010年 世界選手権 500m シングル18位
  • おすすめの施設
    精進湖河口湖

山梨県で合宿やトレーニングをするメリットとしては夏でも日中涼しいという面があげられると思います。また、精進湖・河口湖等は国内の大会を多く開催しており、練習環境は整っていると思います。また山梨県は自然豊かな環境で富士山をバックに練習することができ、空気も水もきれいで年中冷たい美味しい水が水道水から飲むことができます。そして宿泊施設も観光地なので充実しており、温泉もあるので練習で疲れた体をリラックスさせるのに役立つと思います。

▲トップに戻る

河村 元美ホッケー

私がおすすめするのは、日ごろ練習をしている山梨学院大学ホッケースタジアムです。他のホッケー場と比べても、設備が整っているので使いやすく、国際大会などと同じレベルの環境でトレーニングをしたり、練習試合を行うことができます。
海外に遠征する時は、有名な建物や世界遺産が見られるのを楽しみにしています。山梨県はいろいろな場所から、世界遺産の富士山を見ることができるのがお勧めです。

▲トップに戻る