ホーム > 小瀬スポーツ公園 > 小瀬スポーツ公園 体育館

小瀬スポーツ公園 体育館

小瀬スポーツ公園  

ここから本文です。

競技種目

  • バドミントン
  • バスケットボール
  • フェンシング
  • ハンドボール
  • 卓球
  • バレーボール

複数のアリーナを持ち、様々な競技に対応した体育館

  • POINT1

    ●全日本学生ハンドボール選手権大会など、全国規模の大会の開催実績があります。
    ●バレーボールやバスケットボールの国内リーグなど、各種大会が開催されています。
    ●様々な競技のIF基準を満たしており、国内トップ選手の合宿地としての利用実績もあります。

  • POINT2

    ●メインアリーナとなるフロアは、バスケットボールやバレーボールなどの団体競技に適しています。
    ●サブアリーナは、少人数のバドミントンや卓球などの対人競技にも対応可能です。
    ●メインアリーナ、サブアリーナともに冷暖房を完備しており、1年を通して快適に利用できます。

  • POINT3

    ●総合スポーツ公園内に位置するため、同一敷地内にある設備が充実し広々としたトレーニング室(389.4㎡)や陸上競技場、公園内ランニングコースなどを活用した総合的な練習も可能です。
    ●市街地にあり、スーパーマーケットなどの生活に必要な施設や医療機関が近くにあります。

  • IF standard(Badminton:Olympic)

    IF standard(Basketball:Olympic)

    IF standard(Volleyball:Olympic)

    主要施設

    ●メインアリーナ(50.4m×44.0m 天井高15m)
     バドミントンコート12面、バスケットボールコート2面、ハンドボールコート2面、バレーボールコート3面
    ●サブアリーナ(37.6m×21.6m 天井高10.2m)
     バドミントンコート4面、バスケットボールコート1面、バレーボールコート1面

  • 付帯施設

    ●空調設備、会議室、更衣室、シャワー室
    ●観客席3,344席(固定席1,498人、立見席1,000人、可動席826人、身障者スペース20人)

  • 近隣利用可能施設

    ●小瀬スポーツ公園内の他施設(陸上競技場、プール、トレーニング室等)

交通アクセス

・自動車では、中央自動車道甲府南インターチェンジから10分の場所にあります。

所在地

山梨県甲府市小瀬町840
055-243-3111

甲府・昇仙峡エリア

甲府は戦国時代にかの有名な武田信玄が築いたことで知られる、山梨県の県庁所在地です。